彼女との性行為中に中折れしてしまった経験はありませんか?中折れしてしまうと相手と気まずい雰囲気になってしまうだけでなく、相手に魅力がないのかと不安にさせてしまいます。そんな中折れの原因と治療方法をしっかり学んで、気まずい雰囲気を吹き飛ばしましょう!治療方法は一つじゃないので、自分に合った方法を試してみましょう。

考えている男性
  • ホーム
  • ED治療薬のジェネリックの安全性は?

ED治療薬のジェネリックの安全性は?

ED治療薬には安全性の高いジェネリックも存在し、その中でもカマグラゴールドやバリフ、メガリスなどが代表格です。
ジェネリックは先発薬のコピーであって偽物ではないため、安全性はまったく問題ありません。
特許法という概念がないインドでは、他国に先駆けて先発薬のジェネリックを販売することができるわけです。
もともとED治療薬には国内産はないので、海外産という点はリスクにはなりません。
先発薬のほかジェビトラやタダリスなどのジェネリックもすべて海外産となっています。

価格はジェネリックのほうが圧倒的に安く、先発薬の10分の1程度で売られています。
安すぎて心配になるかもしれませんが、研究開発費用がほとんどかからないため、原価に少し上乗せした価格で販売できるわけです。
内容成分にはまったく違いがなく、効果にはほとんど違いがありません。
ただし100%同じ効果ではなく、製造方法が異なるので若干、効き目も変わってきますが、ほとんど気にしなくてよいレベルです。

同様の成分を使用している以上、安全性は先発薬と同レベルと言えますが、偽物を販売しているサイトも一部にあるので注意してください。
本物を服用するのであれば先発薬と同等の効果を発揮しますので、ED治療薬の費用を大幅に削減できます。
効果・安全性に違いがないなら、安いほうがよいに決まっています。

カマグラゴールドやバリフ、メガリスなどのジェネリック服用で注意したいのは、これらの先発薬を利用したことがない人は服用できない可能性があることです。
例えばカマグラゴールドはバイアグラのジェネリックとなっており、バイアグラを服用したことのある人を除いて服用は避けるべきです。
個人輸入代行サイトでは商品の販売をしていますが、薬の相談は受け付けていません。
服用してはいけない薬を服用してしまう可能性があるため、過去にバイアグラの処方を受けた方だけがカマグラゴールドを使用するようにしてください。

海外産のジェネリック医薬品は偽物に注意

インターネットを利用することで世界中の様々なものを購入することが出来ます。
それは医薬品も例外ではありません。
日本では認可されていないものや、手に入れるためには病院で診察を受けなければならないものもインターネットを利用することで、簡単に手に入れることができます。
しかし、そこには注意しなければならないこともあります。

ED治療薬の代表格とも言えるバイアグラのジェネリックであるカマグラゴールド、レビトラのジェネリックであるバリフやジェビトラ、シアリスのジェネリックであるメガリスやタダリスなどはいずれも海外産のジェネリック医薬品です。
先発薬と同じ成分でありながら価格が安いため、特に継続して使用したいという人には人気があります。

ED治療薬などの医薬品には特許法により有効成分や製造方法などを真似することは出来ません。
しかし、開発されてから一定期間経過すると、特許権が消滅します。
特許権が消滅すると、同じ有効成分の医薬品が国内産・海外産問わず、様々開発されるようになります。

海外産のジェネリック医薬品を購入する場合には、偽物が多数出回っているということが分かっています。
製造している会社の知名度や認知度で安全であるかどうかを判断することは出来ませんが、ジェネリック医薬品は先発薬と全く一緒のものではありませんし、偽物であるかどうかを見た目で判断することも出来ません。
そのため、初めてジェネリック医薬品を購入するという場合には、信頼することが出来るところから購入をするようにしましょう。
また、個人輸入で購入する場合には、用量・用法をしっかりと確認し、正しい方法で服用するということもリスクを下げるためには重要なポイントであると言えるでしょう。